2020年度の卒論発表会を実施しました

 ゼミ担当の加藤です。

緊急事態宣言が出ていますね。

名城大学人間学部では、ナゴヤドーム前キャンパスで2020年度の卒業論文発表会を実施しています。当ゼミでも1月末日に無事、開催できました。

さいわい、暖かい日で、ご覧のように窓やドアを開放して換気しながらの開催でも、問題ありませんでした。まあ、夕方は少し寒かったですが、寒がりの僕でも我慢できないほどではなかったです。

大きな部屋を予約してくれたので、間隔をあけて座っても余裕でした。

当ゼミの卒業する4年生全員と、2年生と3年生が自由参加で来てくれました。途中で出入りもあったので、全25名ぐらいで開催だったでしょうか。質疑応答にも活気があり、4年生も嬉しかっただろうと思います。

研究成果を公表する、わかりやすく社会に還元するという行為は、当ゼミのような文化の研究分野では特に大事だと思うので、開催できて本当によかったです。

ありがとうございました。

かとう