研究室の業績

原著論文

患者と対話するワークショップが保険薬局薬剤師の統合失調症患者に対するスティグマに及ぼす効果

藤井知郎、半谷眞七子、吉見 陽、野田幸裕、亀井浩行

日本精神薬学会誌,3,79–87(2020)

原著論文

Involvement of nicotinic acetylcholine receptors in behavioral abnormalities and psychological dependence in schizophrenia-like model mice

Yukihiro Noda, Mizuki Uchida, Akihiro Mouri, Shokuro Yamada, Sakika Goto, Shinji Kitagaki, Takayoshi Mamiya, Itaru Kushima, Yuko Arioka, Norio Ozaki, Akira Yoshimi

European Neuropsychopharmacology, 41, 92-105 (2020)

原著論文

Rare genetic variants in the gene encoding histone lysine demethylase 4C (KDM4C) and their contributions to susceptibility to schizophrenia and autism spectrum disorder

Hidekazu Kato, Itaru Kushima, Daisuke Mori, Akira Yoshimi, Branko Aleksic, Yoshihiro Nawa, Miho Toyama, Sho Furuta, Yanjie Yu, Kanako Ishizuka, Hiroki Kimura, Yuko Arioka, Keita Tsujimura, Mako Morikawa, Takashi Okada, Toshiya Inada, Masahiro Nakatochi, Keiko Shinjo, Yutaka Kondo, Kozo Kaibuchi, Yasuko Funabiki, Ryo Kimura, Toshimitsu Suzuki, Kazuhiro Yamakawa, Masashi Ikeda, Nakao Iwata, Tsutomu Takahashi, Michio Suzuki, Yuko Okahisa, Manabu Takaki, Jun Egawa, Toshiyuki Someya, Norio Ozaki

Translational Psychiatry, 10, 10.1038/s41398-020-01107-7 (2020)

原著論文

Involvement of protein kinase C beta1-serotonin transporter system dysfunction in emotional behaviors in stressed mice

Takahiro Ito, Yuka Hiramatsu, Mizuki Uchida, Akira Yoshimi, Takayoshi Mamiya, Akihiro Mouri, Norio Ozaki, Yukihiro Noda

Neurochemistry International, 140, 10.1016/j.neuint.2020.104826 (2020)

原著論文

ARHGAP10, which encodes Rho GTPase-activating protein 10, is a novel gene for schizophrenia risk

Mariko Sekiguchi, Akira Sobue, Itaru Kushima, Chenyao Wang, Yuko Arioka, Hidekazu Kato, Akiko Kodama, Hisako Kubo, Norimichi Ito, Masahito Sawahata, Kazuhiro Hada, Ryosuke Ikeda, Mio Shinno, Chikara Mizukoshi, Keita Tsujimura, Akira Yoshimi, Kanako Ishizuka, Yuto Takasaki, Hiroki Kimura, Jingrui Xing, Yanjie Yu, Maeri Yamamoto, Takashi Okada, Emiko Shishido, Toshiya Inada, Masahiro Nakatochi, Tetsuya Takano, Keisuke Kuroda, Mutsuki Amano, Branko Aleksic, Takashi Yamomoto, Tetsushi Sakuma, Tomomi Aida, Kohichi Tanaka, Ryota Hashimoto, Makoto Arai, Masashi Ikeda, Nakao Iwata, Teppei Shimamura, Taku Nagai, Toshitaka Nabeshima, Kozo Kaibuchi, Kiyofumi Yamada, Daisuke Mori, Norio Ozaki

Translational Psychiatry, 10, 10.1038/s41398-020-00917-z (2020)

原著論文

薬剤師外来における吸入療法指導を支援する患者情報シート 評価基準と連携ツールの構築

野田幸裕、岩永周子、鳥居 綾、浮貝真子、長谷川真由、吉見 陽、宮崎雅之、松尾モモ、肥田裕丈、山田清文、長谷川好規、若原恵子

日本薬剤師会雑誌,72,1063–1072(2020)

著書・総説

第5章 Ⅲ-1不眠薬の薬/Ⅲ-3うつ病・双極性障害(躁うつ病)の薬

野田幸裕

改訂モデル・コアカリキュラム対応 疾患薬理学【改定版】,ネオメディカル,東京,153-163/172-183(2020)

著書・総説

Chapter13 疼痛の制御と薬物療法

宮崎雅之、野田幸裕

リハベーシック薬理学・臨床薬理学,医歯薬出版株式会社,東京,104-111(2020)

学会発表

名古屋大学医学部附属病院薬剤部におけるオンライン病院実習の試み

羽田和弘、千崎康司、等浩太郎、白松貴子、吉見 陽、野田幸裕、山田清文

日本病院薬剤師会東海ブロック・日本薬学会東海支部合同学術大会2020(岐阜:2020年11月21日~11月22日)

学会発表

NBEA遺伝子の欠失を認めた摂食障害および強迫症を合併する自閉スペクトラム症の1例

加藤秀一、久島 周、岡田 俊、吉見 陽、石塚佳奈子、木村大樹、アレクシッチブランコ、高橋長秀、尾崎紀夫

日本人類遺伝学会第65回大会(愛知:2020年11月18日~12月2日)

学会発表

令和元年度名大病院薬剤部における薬学実務実習での代表的な8疾患の実施体制調査および構築に向けて

羽田和弘、千崎康司、宮川泰宏、等浩太郎、白松貴子、吉見 陽、野田幸裕、山田清文

第30回日本医療薬学会年会(名古屋:2020年10月24日~11月1日)

学会発表

睡睡眠薬の適正使用に向けた取り組みが入院患者の転倒転落インシデントに与える影響

坂田将貴、堀田彰悟、奥村啓樹、村上佳人、肥田裕丈、太田小織、山本雅人、梅村 朋、長尾能雅、鈴木裕介、尾崎紀夫、野田幸裕、山田清文

第30回日本医療薬学会年会(名古屋:2020年10月24日~11月1日)

学会発表

吸入操作の再指導を必要とする患者の要因の探索

長谷川真由、岩永周子、伊藤貴博、内田美月、吉見 陽、山田清文、若原恵子、橋本直純、野田幸裕

第30回日本医療薬学会年会(名古屋:2020年10月24日~11月1日)

学会発表

地域コミュニティ啓発活動としてのくすりの適正使用に関する『くすり教室』の有用性

中村真理子、佐治凪帆、河西初音、野口 健、間宮隆吉、鍋島俊隆、野田幸裕

第30回日本医療薬学会年会(名古屋:2020年10月24日~11月1日)

学会発表

名古屋大学医学部附属病院精神科外来患者における抗うつ薬や抗不安薬の処方状況に関する調査

野田幸裕、野口 健、磯貝里奈、吉見 陽、山田清文、尾崎紀夫、肥田裕丈

第30回日本医療薬学会年会(名古屋:2020年10月24日~11月1日)

学会発表

統合失調症の病態解明と診断技術開発

吉見 陽

第30回日本医療薬学会年会(名古屋:2020年10月24日~11月1日)

学会発表

統合失調症の社会復帰に向けた薬物療法の概要

野田幸裕

第30回日本医療薬学会年会(名古屋:2020年10月24日~11月1日)

学会発表

薬学教育における薬学共用試験OSCEの現状と今後の課題:本シンポジウムの概要

野田幸裕

第30回日本医療薬学会年会(名古屋:2020年10月24日~11月1日)

学会発表

2019年薬学共用試験OSCEの結果解析と2020年OSCE実施に向けた感染対策

渡邊真知子、野田幸裕、有田悦子、石田志朗、入江徹美、岡村 昇、小澤孝一郎、木内祐二、向後麻里、田村 豊、富岡佳久、中嶋幹郎、橋詰 勉、松下 良、松元一明、吉冨博則、木津純子、奥 直人

第5回日本薬学教育学会大会(東京:2020年9月12日~9月13日)

学会発表

「共有し拡げよう!チーム医療教育の連携の輪」開催に当たって:~薬学教育の立場から~

野田幸裕、木内祐二

第5回日本薬学教育学会大会(東京:2020年9月12日~9月13日)

学会発表

新生児期プロスタグランジンE2(PGE₂)曝露による発達障害モデルマウスにおけるPGE₂の役割

野田幸裕

第50回日本神経精神薬理学会年会/第42回日本生物学的精神医学会年会/第4回日本精神薬学会総会・学術集会 合同年会(仙台:2020年8月21日~8月23日)

学会発表

ストレス負荷マウスにおける社会性行動障害に対するニコチンの単回と連続投与の作用

内田美月、太田絵梨花、尾崎紀夫、吉見 陽、野田幸裕

第50回日本神経精神薬理学会年会/第42回日本生物学的精神医学会年会/第4回日本精神薬学会総会・学術集会 合同年会(仙台:2020年8月21日~8月23日)

学会発表

グルタミン酸作動性神経伝達および神経形態に対する幼若期社会的敗北ストレス負荷の影響

吉田樹生、内田美月、鈴木千晴、毛利彰宏、吉見 陽、永井 拓、山田清文、尾崎紀夫、鍋島俊隆、野田幸裕

第50回日本神経精神薬理学会年会/第42回日本生物学的精神医学会年会/第4回日本精神薬学会総会・学術集会 合同年会(仙台:2020年8月21日~8月23日)

学会発表

病院実務実習における精神疾患に対する薬学生の意識調査

佐治凪帆、中村真理子、吉見 陽、亀井浩行、野田幸裕

第50回日本神経精神薬理学会年会/第42回日本生物学的精神医学会年会/第4回日本精神薬学会総会・学術集会 合同年会(仙台:2020年8月21日~8月23日)

学会発表

2019年度薬学共用試験報告

石川さと子、伊藤智夫、中村明弘、増野匡彦、石塚忠男、橋詰 勉、松野純男、前田定秋、小澤孝一郎、出口芳春、三田智文、野田幸裕、岡村 昇、田村 豊、飯島史朗、宮崎 智、矢ノ下良平、奥 直人

第52回日本医学教育学会大会(鹿児島:2020年7月18日~10月17日)

学会発表

薬学共用試験OSCEの結果解析-2019-

岡村 昇、野田幸裕、田村 豊、橋詰 勉、有田悦子、石田志朗、入江徹美、小澤孝一郎、木内祐二、向後麻里、富岡佳久、中嶋幹郞、松下 良、松元一明、吉冨博則、渡邊真知子、木津純子、伊藤智夫、奥 直人

日本薬学会第140年会(京都:2020年3月27日)

学会発表

薬剤師外来において吸入操作の再確認に係る要因の探索:再確認基準の構築を目指して

長谷川真由、岩永周子、伊藤貴博、内田美月、吉見 陽、山田清文、若原恵子、橋本直純、野田幸裕

日本薬学会第140年会(京都:2020年3月27日)

学会発表

発達障害関連因子ダブルコルチン様キナーゼ欠損マウスの行動および組織学的解析

古泉博之、水戸部知里、奥山 圭、青山雄紀、富樫和也、永井 拓、山田清文、野田幸裕、榎本和生

日本薬学会第140年会(京都:2020年3月27日)

学会発表

口腔内慢性疼痛患者における血中ユビキチン化セロトニントランスポーターの発現変化

中村真理子、吉見 陽、毛利彰宏、鍋島俊隆、林 千裕、徳倉達也、木村宏之、岩本邦弘、伊藤幹子、栗田賢一、尾崎紀夫、野田幸裕

日本薬学会第140年会(京都:2020年3月27日)

学会発表

The role of prostaglandin E2 in environmental factors of psychiatric disorders

Hirotake Hida, Akihiro Mouri, Mitsuhira Takasu, Rina Muto, Mizuki Uchida, Tomoyuki Furuyashiki, Shuh Narumiya, Toshitaka Nabeshima, Kiyofumi Yamada, Akira Yoshimi, Norio Ozaki, Yukihiro Noda

第93回日本薬理学会年会(横浜:2020年3月18日)

市民講座・社会活動など

「家族と学ぼう!薬の正しい飲み方教室」、「薬剤師体験:散剤・軟膏剤の調製」、「おくすり手帳とは?」

野田幸裕、佐治凪帆、野口 健、河野彩香、吉田樹生、岩見浩太郎、長谷川真由、伊藤紗智子、河西初音、鎌田朋見、中村実樹、細井香七、加藤有耶香、伊藤嘉野、浅井未来、小口智也、北澤沙英、高橋礼貴、間宮隆吉

名城大学八事キャンパス(名古屋:2019年11月2日)

市民講座・社会活動など

「くすりとの上手な付き合い方:家族を対象としたくすりの正しい飲み方」、「くすり教室:実験講座」

野田幸裕、佐治凪帆、野口 健、河西初音、相羽優樹、鎌田朋見、細井香七、鈴木千晴、中村実樹、北澤沙英

パティオ池鮒(知立市文化会館)(知立:2019年11月2日)

市民講座・社会活動など

「くすりの正しい知識と飲み方教室」、「くすりと食品との相互作用、適正使用」、「くすり教室:実験講座」

野田幸裕、佐治凪帆、野口 健、河野彩香、吉田樹生、岩見浩太郎、長谷川真由、伊藤紗智子、太田絵梨花、久保美穂子、吉開拓弥、河西初音、鎌田朋見、中村実樹、細井香七、加藤有耶香、伊藤嘉野、浅井未来、小口智也、北澤沙英、高橋礼貴、鈴木千晴、相羽優樹、間宮隆吉

天白区役所(名古屋:2020年2月19日)

市民講座・社会活動など

「くすりの正しい飲み方:くすりと安全に安心して付き合う」、「くすり教室:実験講座」、「薬物乱用・依存」

野田幸裕、佐治凪帆、河西初音、細井香七、高橋礼貴、北澤沙英、鈴木千晴、中村実樹、間宮隆吉

名古屋市立栄小学校(名古屋:2020年1月27日)

市民講座・社会活動など

「くすりの正しい飲み方:くすりと安全に安心して付き合う」、「くすり教室:実験講座」

野田幸裕、佐治凪帆、中村真理子、武藤利奈、高須光平、内田鷹司、野口 健、長谷川真由、岩見浩太郎、河西初音、間宮隆吉

尾西生涯学習センター(一宮:2019年7月14日)